お申込方法(新規)

クロストラストが提供する SSLサーバ証明書の新規(アカウントIDをお持ちではない方)お申込から発行までの流れをご案内いたします。

ご利用されているWebサーバにてCSRファイルを作成いただきます。CSRファイル作成方法については、以下をご参照ください。
    CSRファイル作成方法

クロストラストのWebページよりお申込します。SSLサーバ証明書をお申込される方は、左側メニューの「今すぐ申し込む」よりお申込いただけます。以下Webお申込の流れです。

  1. 加入契約書同意確認
  2. アカウントを作成
  3. アカウント情報入力(お申込を担当される企業様の情報を入力)
  4. アカウント情報確認
  5. CSRファイル貼り付け
  6. CSRファイル貼り付け内容の確認
  7. 証明書の種類、有効期間など選択
  8. 申請情報入力(証明書発行対象組織の情報ならびに請求書送付先の情報を入力)
  9. 申請情報入力確認
  10. お申込確認書
    ※お申込確認書にてお申込内容が表示されますので、プリントアウトし保管してください。
    ※アカウントを既にお持ちの方は、2 にてログインいただき、5 へお進みください。

Webお申込の詳細は、以下をご参照ください。
    管理アカウント 新規お申込方法

Webお申込の際にご入力いただく内容は、以下のとおりです。

項目 内容
CSRファイル Webサーバで作成いただいたCSRファイル
証明書発行対象組織の情報 ・組織名
・TDB(帝国データバンク)企業コード
・会社法人等番号
  (EV SSL証明書の場合、必須)
・本店登記住所
・事業所所在地住所
・代表者:組織代表者の氏名
  (EV SSL証明書の場合、取締役の氏名)
・代表者役職
・申請責任者:課長職以上の方の氏名
  (EV SSL証明書の場合、部長職以上の方)
・申請責任者部署名
・申請責任者役職名
・申請責任者電話番号
・申請責任者E-mail
お申込を担当される企業様の情報
(アカウント情報)
・アカウントID(Eメールアドレス)
・パスワード
・アカウント担当者
・組織名
・部署名
・住所
・電話番号
・FAX番号
※必要書類や証明書発行、更新に関する連絡先となります。証明書発行対象組織と同じ情報でもかまいません。
請求書送付先の情報 ・請求書担当者名 ・請求書担当者名
・組織名
・部署名
・郵便番号、住所
・電話番号
・FAX番号
※証明書発行対象組織、お申込担当企業様、または、別企業様と、任意でご指定いただけます。

Webお申込いただいた後、クロストラストでドメイン所有者の審査等を実施いたします。

また、Enterprise SSL・Enterprise SSL ワイルドカードでは組織実在認証のために第三者機関(帝国データバンクの企業情報やNTT104等)の情報を元に、お申込情報と相違ないか確認します。

審査の流れ:
第三者機関での確認が取れない場合やドメイン所有者情報の状況により、別途、書類の提出や、ドメイン情報変更のお手続き等、生じることがございます。必要な書類やお手続きが生じましたら、アカウント担当者様へメール、または、電話連絡いたします。
所定の審査完了後、申請責任者(課長職以上)の方へお申込意思確認の電話連絡がございます。

すべての審査が完了後、SSLサーバ証明書を発行します。発行されましたらアカウント担当者様宛てにメールにてご案内いたします。

管理アカウントよりSSLサーバ証明書、中間CA証明書をダウンロードし、インストール作業を行います。SSLサーバ証明書、中間CA証明書のダウンロード、インストール方法については、以下をご参照ください。
    管理アカウント サーバ証明書ダウンロード方法
    サーバ証明書インストール方法

また、Enterprise SSL・Enterprise SSL ワイルドカードにはサイトを訪れたユーザー様へ信頼性をアピールするのに効果的なトラストシールをご用意しております。トラストシールの掲載方法については、以下をご参照ください。
    トラストシール掲載方法

SSLサーバ証明書発行後10日以内に、ご指定の請求書送付先へ請求書を送付いたします。

SSLサーバ証明書発行月の翌月末日までに、以下振込先へお振り込みください。
 振込先:三菱東京UFJ銀行 麹町中央支店 普通口座 1505210 クロストラスト(カ